ダラダラと音楽ネタを書いてます。いわゆる「チラシの裏」ってやつです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< Pinback来日中止、しかし... | main | Nouvelle Vague / Nouvelle Vague >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
Learning To Cope With Cowardice / Mark Stewart + Maffia
Learning To Cope With Cowardice - Director's Cut
"Learning To Cope With Cowardice - Director's Cut / Mark Stewart + Maffia [On-U/Beat]"


The Pop Group解散後、Mark StewartがOn-U Soundに残した1stソロがこの度ボーナス・トラック4曲を追加して日本のみで"Learning To Cope With Cowardice - The Director's Cut"としてリイシュー。Beat Records、グッジョブ!アナログしか持ってなかったので聴くのは本当に久しぶりなんだが、今聴いても凄いもんは凄い。Denis BovellによるThe Pop Groupの1stですら牧歌的に聴こえてしまうくらい凄まじく破壊的なAdrian Sherwoodの手によるダブ・プロダクションにMark Stewartの鬼気迫る気迫が激しくぶつかり合う名作。最近のNew Waveリバイバル・バンドの引き合いに出される程度にしかPop GroupやMark Stewartを知らない若者は是非このアルバムを聴いて腰を抜かしてください。ちなみに2ndの"As The Veneer Of Democracy Starts To Fade"はもっと凄いです。
| CD/DVD (2004) | 02:03 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 02:03 | - | - | - | - |









http://loser.jugem.cc/trackback/155
Mark Stewart + Mafia - Learning To Cope With Cowardice (1982)
あのPOP GROUPのボーカルだったMark Stewartの1stソロアルバムが再発されました。 Mark本人がリマスタリングを行い、ライブトラックが3曲追加されている。 これが20年前の音か!! ずぶずぶと深い闇の中をDUBでコラージュされたリズムが恐怖を演出。 効果音を
| CDVADER | 2005/01/27 9:57 AM |