ダラダラと音楽ネタを書いてます。いわゆる「チラシの裏」ってやつです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< Tiki Obmar | main | SlintキュレートのATP、Line-Upを一部発表 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
Eastern Developments Music
Dabryeの傑作2ndを皮切りに、KopernikAhmad Szaboなど面白いリリースが続くScott Herrenのレーベル、"Eastern Developments Music"。最近、立て続けに新譜がリリースされたので一挙にまとめ買い。

Circles
"Circles / Lori Scacco [Eastern Developments]"


元Seelyのギタリスト、Lori Scaccoの1stソロ。SeelyはJohn McEntireプロデュースの1stをリリース当時買ったものの、周回遅れでやってきたシューゲイザーといった印象でそれ以降はまじめに追いかけていなかったのだが、最近はSavath + Savalasのツアー・メンバーとかをやっていたらしい。で、このアルバム、Seely時代から打って変わって、Lori Scaccoのギターとピアノ、それに同レーベルのKopernikのTim Delaneyによるupright bassのみで構成されたシンプル極まりないJazzyなアコースティック・インスト。一歩間違えると耽美主義的なムード・ミュージックに陥ってしまいそうなところだけど、全体に張り詰める凛とした緊張感がギリギリのところで踏みとどまらせていて、実に素晴らしい出来。本当はあまり期待していなかったのだが、これは良いなぁ。傑作!

Pressure
"Pressure (EP) / Leb Laze [Eastern Developments]"


Leb LazeことアトランタのDJ、Ryan Raja Rasheedの1stシングル。同レーベルのAhmad Szaboが参加。音は一言で言ってしまえば"Prefuse 73 meets Ahmad Szabo"。あまりにもPrefuse 73的過ぎる音で、正直、オリジナリティを感じる部分は少ないのだけども、クオリティは完璧で実にかっこいいっ。1stフル・アルバムは期待できそう。

Tunes Nextdoor To Songs
"Tunes Nextdoor To Songs (EP) / Bear In Heaven [Eastern Developments]"


Table Of The Elementsからアルバム、シングルを1枚づつリリースしていたPresocratics(残念ながらどっちも未聴)の片割れ、Jon Philpot(この人もSavath + Savalasのツアー・メンバーだったらしい)のソロ・プロジェクト、Bear In Heavenの4曲入り1stシングル。ピアノやチェロ、サックス等を含む優雅な室内楽的サウンド。大人の音ですね、これは。渋いです。
| CD/DVD (2004) | 02:36 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 02:36 | - | - | - | - |









http://loser.jugem.cc/trackback/151
サブカル系音楽野郎
SEELYのその後について追っかけていなかったのですが、情報を見つけることができました! 去年の記事のようで申し訳ありませんが、トラバせて頂きました。
| やがて哀しきエピゴーネン | 2005/03/06 3:27 PM |